糖尿病は、血液中のブドウ糖が異常に多くなり、血糖値が高くなる病気です。

スポンサードリンク

アガリクスと糖尿病

糖尿病

糖尿病

食生活の乱れ、肥満が原因となっていることが多いのが特徴です。

 

糖尿病が怖いのは合併症です。

 

放っておくと、糖尿病性の網膜症や腎臓の病気・動脈硬化、神経障害、感染症などの合併症が起こり、心筋梗塞や脳卒中などの命に関わる病気を引き起こす危険性があります。

 

血糖値を調節するのは、膵臓で作られるインスリンというホルモンです。

 

インスリンが欠乏すると血糖値が上昇します。

 

糖尿病が引き起こされます。

 

糖尿病は薬では治りにくいです。

糖尿病と合併症

糖尿病にもアガリクス・ブラゼイ・ムリルパワー

きのこ類には古くから降血糖作用があります。

 

アガリクス・ブラゼイ・ムリルには、ベータ-D-グルカンなどの多糖類や、多糖たんぱく質複合体などに血糖値を下げる働きがあります。

 

アガリクス・ブラゼイ・ムリルには、特に免疫二重調節作用=免疫機能が低いと上げ、高いときには抑制する働きがあります。

 

過剰産生されたリンパ球やマクロファージを正常にする作用があります。

 

膵臓機能賦活化、アミノ酸、亜鉛供給によるインスリン生成促進作用なども考えられます。

 

アガリクス・ブラゼイ・ムリルには血糖値調整作用があります。

 

がんだけでなく、糖尿病の改善にも大いに役立ちます。

予備軍を含む糖尿病

特にこれといった症状が現れていなくても、食生活を改善しない限り、遠くない将来、血管系の障害や、動脈硬化からの脳梗塞、心筋梗塞、腎不全などという合併症に苦しめられる可能性が否定できません。

 

アガリクス・ブラゼイ・ムリルは、血糖値を下げると同時に免疫二重調整作用によって、合併症である血管障害を予防してくれます。

 

生活習慣病の予防に、糖尿病やがんの症状の改善のため、上質のアガリクス・ブラゼイ・ムリルを食生活に上手く取り入れてください。

スポンサードリンク

page top