フランス海岸松の樹皮から抽出水溶性の化合物です。

スポンサードリンク

ピクノジェノールとは

プロアントシアンニジン、カテキン、エピカテキンなどのフラボノイド類、カフェイン酸、フェルラ酸などの有機酸など40種類以上もの有効成分が含まれています。

 

糖尿病性網膜症(フランス)、下肢静脈うっ血治療薬(スイス、ギリシャ)、ADHD・血栓症・心臓病、脳卒中(アメリカ)、月経困難症・子宮内膜症(日本)。

 

世界中で愛用されている機能性健康食品です。

 

病気ともいえず、医者にかかるこどでもないけれど、多くが悩んだいる症状、肩こり、冷え性、慢性疲労です。

 

ストレスが溜まるような社会や生活環境の変化で、悩む人たちの増加にさらに拍車がかかっています。

 

常に身体の何処かに違和感や不快感があります。

 

何をするにもイライラしたり集中力を失ったり、日常生活に支障が起こります。

 

どれも当人には辛い症状です。

 

肩こりも慢性化すると治すに限界があります。

 

フラボノイドには、生活習慣病や老化の引き金になる活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

 

ピクノジェノールは、抗酸化ビタミンとして知られるビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍以上といわれます。

 

血流の改善、血液をサラサラの状態にする働きです。

 

生活習慣病とは、高血圧、高脂血症、動脈硬化、糖尿病です。

 

肩こりや冷え性、慢性疲労も全身の細胞に栄養・酸素が十分に行き届かない、筋肉組織に溜まった乳酸などの老廃物が体外にスムーズに排出されないことが大きな要因と考えられます。

 

酸素・栄養素を身体のすみずみまで運ぶのが血液です。

 

身体に不要な老廃物を運ぶのも血液です。

 

血液がサラサラと流れるようにならなければ、身体機能は正常性を失います。

 

体内に張り巡らされた毛細血管は、酸素・栄養素を運搬する動脈と老廃物を回収して排泄に回す静脈の橋渡し役として重要な役割をしています。

 

動脈は、エネルギーを必要とする器官や組織の近くまで、酸素や栄養素を運ぶことができますが、身体のすみずみまで行き渡らせることはできません。

 

細胞の一つ一つに供給するのが毛細血管の役割です。

 

同じように細胞から老廃物を回収して静脈に受け渡すのも毛細血管の役割です。

 

毛細血管は栄養素の供給と老廃物の回収という二つの交換作業を同時に行ないます。

 

身体を構成している一つ一つの細胞を活き活きと活気づかせています。

 

血流状態がよいとは、新陳代謝が活発に行われるということです。

 

人は血管とともに老いる。

 

若い人でも血管や血液に悪影響を与える生活をしていれば、高齢の域に達する前に身体の不調で悩むことが避けられません。

 

血管や血液の大切さを知り、これらを老化させない対策を考えることは非常に大事です。

スポンサードリンク

page top